ホーム > サービスメニュー > 資産運用セカンド・オピニオン・サービス
資産運用セカンド・オピニオン・サービス

●サービスの趣旨

皆さまは、資産運用に関するアドバイスをどのようにして受けていらしゃいますか・・・そしてそのアドバイスに満足しておいでですか?医療の世界では「セカンド・オピニオン」が徐々に浸透しつつありますが、残念ながら資産運用の世界では、今まで中立的な意見を提供する場がありませんでした。

本サービスは独立FP法人である当社が、完全中立の立場で、皆さまの資産運用の現状を分析し、評価やアドバイスを行うものです。すでに資産運用に関するアドバイザーをお持ちの方でも、医療におけるセカンド・オピニオンのように、当社による中立的なアドバイスをお受け頂ければ、それは皆さまにとって必ず有意義なものになると確信しております。

本サービスをご利用頂き、少しでも皆さまが資産運用の質を高めていただければ幸いです。

●サービスの概要

ほとんどの方は、証券会社や銀行の窓口で相談を受けておいでではないでしょうか、ある程度懇意になりますと、金融機関の担当者もおおまかな皆さんの資産状況や、家庭のご事情も把握することになりますので、それ相応、相談者に適した金融商品を勧めるものです。

ただ、それでも皆さまは、以下のような疑問をお持ちになったことはないでしょうか。

・本当に私の立場に立って商品を勧めてくれているのか?
・手数料などの点で、金融機関側に有利な商品ばかりを勧めているのではないか?
・売りたいがために、その商品がもっているリスクをしっかりと説明していないのではないか?
・他の金融機関に行けば、自分にもっとあった商品があるのでは?

私どもは皆さまのこのような疑問を解決しようと考え、資産運用に関する「セカンド・オピニオン・サービス」を提供させて頂くことにしました。

本サービスは完全中立のファイナンシャル・プランナーの立場で、皆さまにアドバイスを行います。

●サービスの内容

1)想定してるご相談内容

1.現在皆さまが保有されている資産構成(ポートフォリオ)(レポートのサンプルはこちらご参照ください)を分析し、
その問題点と解決策をレポートにてご提示いたします。
2.現在保有中の金融資産に関し、それぞれがどのような特性(リスク/リターン/短所/長所/仕組みなど)を
もっているかご説明いたします。
3.現在証券会社や銀行から勧められている金融商品に関し、その商品がどのような特性(リスク/リターン/短所/長所/仕組みなど)を
もっているかご説明いたします。

2)ご相談のプロセス

注1)レポートは上記1)の"1"のレポートを指します。
注2)上記プロセスにおきましては、期間中1回の面談を想定していますが、遠方の方などお越しいただけない場合は、
お電話やメールだけで完結することも可能です。
注3)相談期間はお申し込み時より1ヶ月間とさせて頂きます。

3)費用について
20,000円+消費税(1ヶ月間有効)

※ご注意!!
1. 本サービスはあくまで資産の現状や金融商品に関する分析をご提供するサービスです、
従って、本サービスでは一切具体的な金融商品の御紹介は行えませんのでご注意ください。

2. FPの見地での具体的な金融商品の解説をご希望の場合は、本サービス終了後『資産運用設計』にお申し込みください。
なお、その場合は『資産運用設計』費用50,000円+消費税と本サービス料の差額のみを頂戴します。


●お申し込みに関して
お申し込みは「ご相談・お問合せ」のページにお入りいただき、ご希望事項の「資産運用セカンド・オピニオン・サービス」項目にチェックを入れてお申し込みください。尚、「メッセージ」欄に具体的なご相談内容をご記入の上、お申し込みいただけますようお願いいたします。

お申し込みはこちらへ

totop